ここから本文です

関東北部で雪が降り出す 今季初の積雪がいきなり10cm超

11/29(金) 22:11配信

ウェザーニュース

 上空の気圧の谷が通過することで29日(金)夜になり、東日本で雨雲、雪雲が活発になっています。新潟や長野に雪を降らせた雲が関東北部の群馬県内まで拡大してきました。沼田市でも本格的な雪になり、地面が白くなり始めています。

30日(土)朝にかけて積雪増加に注意

 アメダスでは22時に群馬県藤原で14cm、みなかみで7cmを観測。関東地方で積雪を観測するのは今季初めてになります。20時の段階では積雪0cmでしたので、わずか2時間で一気に10cm以上、積もりました。

 22時15分の段階で、関越道の赤城高原SAから小出ICの間は冬用タイヤやチェーンなどの滑り止め装置が必要です。

 明日30日(土)朝まで断続的に雪が降り、積雪はさらに増加する見込みです。シーズン最初の積雪ですので、特に車の運転にはご注意ください。

ウェザーニュース

最終更新:11/29(金) 22:17
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事