ここから本文です

「女性を探していた」自転車の女子大生を倒し車に連れ込む 無職の男を逮捕 福岡県筑前町

11/30(土) 18:25配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

2019年9月、福岡県筑前町で、自転車で帰宅中の女子大生を転倒させ、車の中に連れ込んで乱暴しようとした疑いで、39歳の無職の男が逮捕されました。

逮捕監禁やわいせつ略取などの疑いで逮捕されたのは、住所不定、無職の山本友樹容疑者(39)です。

警察によりますと山本容疑者は2019年9月17日未明、筑前町の路上で、自転車で帰宅していた21歳の女子大生を車で追いかけ、転倒させました。

その後、山本容疑者は女子大生の体を触り、さらに車内に連れ込んで、乱暴しようとした疑いがもたれています。

山本容疑者と女子大生に、面識はありませんでした。

調べに対し山本容疑者は容疑を認め「当時、女性を探していた」などと供述しているということです。

車のナンバーなどから山本容疑者の関与が浮上したもので、警察は当時の状況などをさらに詳しく調べることにしています。

テレビ西日本

最終更新:11/30(土) 18:25
TNCテレビ西日本

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ