ここから本文です

松本人志『体育会TV』に緊急参戦 鍛え上げた肉体を披露

11/30(土) 20:08配信

オリコン

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、12月14日放送のTBS系バラエティー番組『炎の体育会TV SP』(後7:00)に出演。MCの今田耕司をはじめ、宮川大輔や勝俣州和らレギュラー陣にも事前に告げず、完全サプライズで登場し、日々の筋トレで鍛え上げた肉体を武器に体育会TV軍の超強力助っ人として参戦する。

【写真】今田耕司、蛍原徹ら『体育会』レギュラーと撮影に臨む松本人志

 対戦相手は、昨シーズンに日本人初のスキージャンプ・ワールドカップ総合優勝に輝いた小林陵侑選手が、兄・潤志郎選手と弟・龍尚選手を率いて結成した「最強スキージャンプ軍」。炎の3番勝負の対決内容は、跳躍力を競う「ロングジャンプ対決」、耐久力を競う「ベンチプレスVS垂直ジャンプ~異種耐久バトル」、バランスと体幹力を競う「炎のロデオ対決」の3種目となった。

 松本は「ベンチプレスVS垂直ジャンプ」に参加。体育会TV軍が自分の体重以上の重さのバーベルを挙げるごとに、最強スキージャンプ軍は高さ90センチの回転バーをジャンプするという、まさにパワーとジャンプの耐久バトルだ。日頃の筋トレでも体重の倍以上のバーベルを挙げているという松本は、一体何回バーベルを挙げられるのか。さらに番組では、TBSに眠る松本の貴重映像や筋肉に対するこだわりにも迫る。

最終更新:12/2(月) 19:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事