ここから本文です

中日正捕手争い 抜け出すカギは長打力…木下拓「安打より二塁打、本塁打という意識で」

2019/11/30(土) 11:02配信

中日スポーツ

◇29日 中日契約更改交渉(選手寮「昇竜館」)

 中日・木下拓が200万円増の1200万円でサインした。今季は39試合に出場し、勝負どころで一発を放つなど持ち前の長打力の一端をみせた。ただ、年俸アップにも「春季キャンプからチャンスがあった中でアピールしきれなかった」と反省。来季に向け「安打より二塁打、本塁打という意識でやっていきたい」と長打力に磨きをかける考えだ。
(金額は推定)

【写真】ノーノー大先輩をモノマネ

最終更新:2019/11/30(土) 11:02
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事