ここから本文です

夏秋冬が同居 11月最終日の日本の風景

2019/11/30(土) 16:03配信

ウェザーニュース

 11月最終日の今日、日本付近は北日本は上空の寒気の影響で雪の降っているところがありますが、東日本から西日本、沖縄にかけては各地で晴れています。

まるで夏

 「夏だな」と思わせる沖縄県石垣島。気温はすでに25℃を超え、今日も夏日になっています。石垣島は12月に入っても25℃を超えることが珍しくない地域で、暑いくらいの日もまだまだありそうです。

秋も終わりに

 関東から西では平野部でも紅葉の見ごろを迎えているところが多くなっています。京都からは大徳寺の紅葉の様子が届きました。12月に入ると落葉も進み、今年の紅葉も終わりを告げます。

冬が本格化

 冬は豪雪に見舞われる秋田県横手市は、早くも雪景色です。今朝8時には積雪8cmを記録し、12時現在も3cm積もっています。来週後半は再び強い寒気が流れ込むため、降る雪はだんだんと根雪となっていきそうです。

 南は夏でも北はもう冬。日本列島が南北に長いことを実感させます。

ウェザーニュース

最終更新:2019/11/30(土) 16:03
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事