ここから本文です

ロッテがボルシンガー、ブランドン、レイビン、バルガスの退団を発表

2019/11/30(土) 12:41配信

Full-Count

助っ人4選手と来季の契約を更新せず

 ロッテは30日、ジョシュ・レイビン投手、ブランドン・マン投手、マイク・ボルシンガー投手、ケニス・バルガス内野手の4選手に来季契約を更新しない旨を通知し、退団が決まったと発表した。

【動画】野球少年が「やばい! やばい!」と絶叫したロッテ井口監督のロングティー実際映像

 ボルシンガーは1年目の昨季、20試合登板で13勝2敗、防御率3.06の好成績をマーク。最高勝率(.867)のタイトルを獲得したが、今季は20試合登板で4勝6敗、防御率4.63の成績に終わっていた。

 今季加入したレイビンは2試合の登板にとどまり、防御率27.00。ブランドンは14試合登板で防御率3.94。バルガスは35試合出場で打率.179、1本塁打、6打点だった。

Full-Count編集部

最終更新:2019/11/30(土) 16:16
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ