ここから本文です

【JRA】ダート王決定戦・チャンピオンズC/本日の注目ポイント

2019/12/1(日) 6:00配信

netkeiba.com

 12/1(日)は中山・阪神・中京の3場開催。天気は中山と阪神は晴れのち曇り、中京が晴れの予報となっている。

■ダート王決定戦・チャンピオンズC
 中京11Rはダート1800mのチャンピオンズC(GI)。ここまで5戦5勝の3歳馬クリソベリル、一昨年の覇者ゴールドドリーム、L.デットーリ騎手騎乗のGI/JpnI・2勝馬オメガパフューム、今年のフェブラリーS覇者インティ、JBCクラシック優勝馬チュウワウィザードなど豪華メンバーが集まった。

■中山11R・ラピスラズリSにナックビーナスなど
 中山11Rは芝1200mのリステッド競走、ラピスラズリS。少頭数9頭立てとなり、実績面からも先週の京阪杯を見送ってこちらに参戦するナックビーナスが大きな人気を集めそうだ。他には、前走のオパールS7着から巻き返しを期すハウメアなど。

■中山5Rの新馬戦でリアムなどがデビュー
 中山5Rは芝2000mの新馬戦。ここでデビューを飾るディープインパクト産駒の牡馬リアムは、米G1・5勝のスターダムバウンドを母に持つ良血。三浦皇成騎手とのコンビでデビューを飾る。他にも、半姉に通算5勝のスナッチマインドがいるスクリーンヒーロー産駒牡馬アバグネイルらが初陣。

■阪神5Rの新馬戦はツインシップに注目
 阪神5Rは芝2000mの新馬戦。小林英一ホールディングス、出口牧場、須貝尚介厩舎という、父ゴールドシップと同じ出自のツインシップに注目したい。吉田隼人騎手とのコンビで初戦勝利を目指す。

■阪神6Rの新馬戦でヴィグラスカイザーらなどデビュー
 阪神6Rはダート1400mの新馬戦。北海道トレーニングセールにて1296万円で取引されたサウスヴィグラス産駒牡馬ヴィグラスカイザーがデビューを飾る。他にも、カチューシャの仔ゴールデンバレット、ノヴェリスト産駒シュテルクストなど。

■中山4Rの未勝利戦にエルメームなど
 中山4Rは芝1600mの2歳未勝利戦。ミスパンテールの半妹エルメーム、セレクトセールで7344万円のガニアン、アロマティコの娘ファートゥア、2戦連続2着のクリノプレミアムなどが初勝利を狙う。

■阪神3Rの未勝利戦にアトリビュートなど
 阪神3Rは牝馬限定・芝1800mの2歳未勝利戦。新馬戦で2着となった秋華賞馬ブラックエンブレムの娘アトリビュートが2戦目で勝ち上がり狙う。他には、アンドリエッテの半妹グレースルビー、クロフネ産駒ボンオムトゥックらが出走。

■阪神9R・万両賞にカイルアコナなど
 阪神9Rは芝1400mの万両賞。近年の勝ち馬にモーリス、カラクレナイなどがいる2歳1勝クラスだ。8頭立ての少頭数で、福島2歳Sで2着のカイルアコナ、新馬戦完勝のメデタシメデタシらが参戦。

最終更新:2019/12/1(日) 6:00
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事