ここから本文です

【POG】フェルカド2番手から抜け出し快勝 ルメール「絶対にダート向き」

2019/12/1(日) 6:00配信

デイリースポーツ

 「新馬戦」(30日、阪神)

 阪神6Rで2番人気のフェルカド(牡2歳、父ハーツクライ、母リトルディッパー、栗東・角田)が快勝。1000メートル通過が66秒4と遅い流れのなか、2番手から抜け出すと後続に1馬身1/4差をつけた。

 ルメールは「ずっと同じペースで走っている。物見をしていたし、ズブかったけど、距離はちょうどいい。絶対にダート向き」と砂適性を口にした。

最終更新:2019/12/1(日) 9:45
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事