ここから本文です

清原氏が野球教室参加 盟友・大魔神、デーブ、PL後輩の宮本氏らズラリ

2019/12/1(日) 10:52配信

デイリースポーツ

 西武や巨人などでプレーした清原和博氏(52)が1日、八王子市内で開催された野球教室に参加した。

 イベントには、盟友の元横浜の佐々木主浩氏と元西武の大久保博元氏に加え、元ヤクルトの宮本慎也氏、元横浜の野村弘樹氏、元巨人の入来祐作氏ら清原氏のPL学園の後輩らも勢ぞろい。ユニホーム姿の清原氏が、イベント前にグラウンドに登場すると大きな歓声と拍手が起こった。

 前日30日には、神宮球場で開催された「ワールド・トライアウト2019」で“監督デビュー”を果たした清原氏。16年2月に覚せい剤取締法違反で逮捕され、同5月に懲役2年6月、執行猶予4年の有罪判決を受けた。30日には「地道な努力をしていかないと。自分ではそういう気持ちで進んでいきますけど。野球というものを一番大切にしてやっていきたい」と球界復帰への強い思いを明かした。

 その一夜明け。ユニホーム姿で野球教室に参加し、球界の仲間たちと触れ合って、懐かしそうに笑みを浮かべた。

最終更新:2019/12/1(日) 11:59
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事