ここから本文です

「あな番」でブレークの奈緒 マネジャーと「一緒にバンジージャンプをしたい!」

2019/12/1(日) 12:37配信

デイリースポーツ

 女優・奈緒(24)が1日、東京・渋谷のユーロスペースで初主演映画「ハルカの陶」(公開中)の舞台あいさつを共演の村上淳(46)、笹野高史(71)らと行った。

 同名コミックの映画化で、東京でOLをしていた主人公・小山はるか(奈緒)が備前焼の魅力にとりつかれ、岡山県に移り住んで夢を追いかけていくストーリー。奈緒は「はるかさんの好きなところは、特別な能力がないところ。特化した能力がないんですが、備前焼に魅せられて(岡山県)伊部までいきなり行ってしまう強さとピュアさ。私自身もどんどん備前焼に魅せられていきました」と、役どころについて熱く語った。

 今年、日本テレビ系ドラマ「あなたの番です」での怪演でブレークを果たした。これから挑戦したいことを聞かれると「最近ありがたいことにお仕事が充実していて時間があまりなくて、マネジャーさんと話す時間も少ないので、絆を深めるために一緒にバンジージャンプをしたい!なるべく高いところがいいなぁ」と仰天プラン。無邪気にはしゃぐ奈緒だったが、笹野から「バリ(島)がすごいよ」と教えられると、「バリにマネジャーさんと?それなら友達と行きたい!」と前言撤回し、笑いを誘った。

最終更新:2019/12/1(日) 16:11
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事