ここから本文です

阪神・ドラ1西、甲子園球場に改めて感激「やっぱり広い」 新人選手が施設見学

2019/12/1(日) 19:26配信

デイリースポーツ

 阪神のドラフト1位・西純矢投手(18)=創志学園=が1日、他の新人7選手たちとともに、体力測定と施設見学を行った。

【写真】垂直跳びに挑む西

 甲子園球場や甲子園歴史館を訪れたドラ1右腕は、本拠地となるグラウンドに「やっぱり広い球場だなと思いました」と改めて印象を口にした。体力測定の垂直跳びは54センチと、全体で最下位だったが「なかなか、いい記録は出せなかったんですけど、それなりに良かった」と前を向いていた。

最終更新:2019/12/2(月) 11:08
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事