ここから本文です

フェラーリだけのテーマパーク!フェラーリ・ワールド・アブダビが賞を獲得

2019/12/1(日) 20:29配信

octane.jp

フェラーリファンにとっては、夢のようなテーマパークがアラブ首長国連邦・アブダビにあるフェラーリ・ワールド・アブダビである。20種類を超えるフェラーリにまつわるアトラクションを楽しむこともでき、ヴァーチャル体験や、展示も行われている。アトラクションの中には、F430 スパイダーをモチーフにしたジェットコースターもあるほどだ。

フェラーリだけのテーマパーク!フェラーリ・ワールド・アブダビが賞を獲得(写真5点)

そのテーマパークが、“世界をリードするテーマパーク”として、ワールド・トラベル・アワードから授けられる賞を獲得した。この賞は、旅行者にとって十分なホスピタリティやサービスを行っている観光地を評価するものだ。フェラーリ・ワールド・アブダビは家族でも1日楽しむことができる場でありながらも、フェラーリというブランドをすべての空間を通じて表現していることが評価された。この施設では、パーティーイベントや世界中から集められたエンターテインメントパフォーマンスの披露にも使用される。

フェラーリ・ワールド・アブダビは、2009年に初開催されたアブダビGPにあわせてオープンし、2019年で10年を迎えた。外周部は2200メートルにもおよび、その敷地面積は10万平方メートルを超えるそうだ。特徴的な屋根はフェラーリGTカーのボディデザインに着想を得ている。描かれている跳ね馬の全長は65メートルにもなるそうで、世界で最大のフェラーリエンブレムではないだろうか。

そんな建物の中には、スクーデリア・フェラーリで使用されるシュミレーター体験や、ウォーターライドでV12エンジンの内部構造を実際に学ぶことが出来るアトラクションなどもある。乗り物派でない人でも、エンツォ・フェラーリにまつわるムービー上映や、歴代フェラーリの車両展示などもあるため十分にフェラーリの世界を満喫出来るのだ。

熱狂的なフェラーリファンでなくとも、車が好きであれば楽しめること間違いないだろう。ぜひ一度、訪れてみたいただきたい。

Octane Japan 編集部

最終更新:2019/12/1(日) 20:29
octane.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事