ここから本文です

バルサのアトレティコ戦招集メンバー、ブスケツの代わりは?

2019/12/1(日) 8:56配信

SPORT.es

エルネスト・バルベルデがワンダ・メトロポリターノで行われるアトレティコ・マドリー戦招集メンバーを発表している。

『透明人間』が先発出場したレアル、辛勝で暫定首位浮上【選手評価】

監督は、CLのボルシア・ドルトムント戦を出場停止で欠いたジェラール・ピケを招集。また、カルレス・ペレスとアンス・ファティのカンテラーノ達も引き続き選出されている。

セメドとジョルディ・アルバは引き続き負傷離脱中であり、トディボが監督判断でメンバーから外れている。

セルヒオ・ブスケツは前節レガネス戦で5枚目のイエローカードを受け、累積警告で出場停止となる。
今季ブスケツが先発から外れた3試合でバルサは勝点3を獲得できていない。

今回、彼のポジションを務めるのはデ・ヨングの可能性が高く、インテリオールにはアルトゥールとビダルが入ることが予想される。

ドルトムント戦で先発出場し、上々のパフォーマンスを見せたラキティッチが再びスタメン入りする可能性もあるだろう。

この試合は12月1日21時(日本時間2日5時)から行われる。バルセロナは首位に立つために勝利が必要となる。一方でアトレティコ・マドリーは疑い深いシーズン序盤を送った後、上位に食い込むためにも勝点3を狙いに行くだろう。

FCバルセロナのアトレティコ戦招集メンバーは以下の通り。

1.マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン
3.ジェラール・ピケ
4.イヴァン・ラキティッチ
8.アルトゥール・メロ
9.ルイス・スアレス
10.レオ・メッシ
13.ネト
15.クレマン・ラングレ
16.ムサ・ワゲ
17.アントワーヌ・グリーズマン
19.カルレス・アレニャ
20.セルジ・ロベルト
21.フレンキー・デ・ヨング
22.アルトゥーロ・ビダル
23.サミュエル・ユムティティ
24.ジュニオル・フィルポ
27.カルレス・ペレス
31.アンス・ファティ

SPORT

最終更新:2019/12/1(日) 8:56
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事