ここから本文です

「どうしても抜けてしまう…」中日・小熊が新球習得へ試行錯誤「春まで練習しないと」

2019/12/1(日) 6:20配信

中日スポーツ

 ナゴヤ球場で30日、キャッチボールや遠投を行った中日・小熊が、オフも積極的に投げる考えを示した。

 秋季キャンプから投球にメリハリをつけるため、速いカーブを投げる練習に取り組んでおり「どんどん投げていく予定です」。現在も縫い目に指をかけたりするなど、試行錯誤中という。「どうしても自分はカーブが抜けてしまう。春のキャンプまで練習しないと」と口元を引き締めた。

最終更新:2019/12/1(日) 6:20
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事