ここから本文です

【チャンピオンズC】競馬界の女神・稲富菜穂がクリソベリルの濱田誠一助手を直撃!

12/1(日) 7:05配信

東スポWeb

【チャンピオンズカップ(日曜=12月1日、中京ダート1800メートル)稲富菜穂のだいじょばないWeb編】今週末のJRA・GIは下半期のダート路線のトップを決めるチャンピオンズカップ。JBCクラシックを制したチュウワウィザード、帝王賞勝ちのオメガパフュームといった強豪4歳勢に古豪ゴールドドリーム、2月のフェブラリーSを制したインティなど、中央ダート界を彩る強豪が顔を揃えた。

 そんな中、競馬界の女神・稲富菜穂が注目したのはデビューから5戦5勝と連勝街道を突き進む若き重戦車クリソベリルだ。中央での重賞出走は今回が初めてとなるが、近3走の交流重賞での勝ちっぷりからは何の問題もなさそう。ストライドの大きな馬だけに、むしろ中央の広いコースに替わってよりフパフォーマンスを上げる可能性すらある。昨年のルヴァンスレーヴに続く3歳馬の“砂界統一”となれば、今後しばらくはこの馬の天下になりそうだ(11月20日撮影)。

最終更新:12/1(日) 7:05
東スポWeb

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事