ここから本文です

テロ想定、不審物回収 商業施設で県警など訓練

2019/12/2(月) 11:41配信

宮崎日日新聞

 都城市のイオンモール都城駅前で11月29日、初のテロ対策合同訓練があった。テナント従業員や施設内保育園の園児、県警や都城署の警察官ら約130人が参加。買い物客の避難誘導の手順をはじめ不審物捜しや回収処理実演などを通じ、テロに対する意識の向上を図った。

宮崎日日新聞

最終更新:2019/12/2(月) 11:41
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事