ここから本文です

巨人の春川国際部長7か月で退任、デニー氏招聘へ

12/1(日) 2:00配信

日刊スポーツ

巨人春川正明編成本部次長兼国際部長(58)の退任が決まった。12月1日付の球団人事で公示される。

【写真】巨人の国際部スカウト就任が決定的なデニー友利氏

春川氏は読売テレビを退職し、5月1日付で就任。読売テレビの報道局解説委員長時代にコメンテーターとして出演していた日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」で「来年、春くらいからはニューヨークを拠点にし、中南米、アジア、韓国、台湾など、全部回りたい。メジャーリーグ機構や30球団との関係を強化する」と話していたが、わずか7カ月での退任となった。

また、国際部スカウト担当として昨季まで中日で国際渉外担当を務めていたデニー友利氏(52)を招聘(しょうへい)することが決定的となった。近日中にも正式に契約を結ぶことになる。米国、中南米にパイプを持つデニー氏の新助っ人発掘に向けた独自ルートを生かし中長期的に強固な戦力を構築していく。

最終更新:12/1(日) 7:46
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ