ここから本文です

ananに神木隆之介×中村倫也、前田公輝×塩野瑛久ら登場、表紙はSixTONES

2019/12/2(月) 0:00配信

映画ナタリー

12月11日発売のanan 2180号で、「熱狂の秘密。」と銘打った特集が展開される。

【写真】「屍人荘の殺人」本ポスタービジュアル (c)2019『屍人荘の殺人』製作委員会(メディアギャラリー他2件)

同号には「屍人荘の殺人」の公開を12月13日に控える神木隆之介と中村倫也、「HiGH&LOW THE WORST」で注目を集めた前田公輝と塩野瑛久、2020年4月24日に封切られる「糸」に参加する山本美月らが登場。Netflixオリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」をピックアップした企画や、12月20日公開の「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」のビジュアルも楽しめる。

表紙を飾ったのは2020年1月22日にCDデビューするSixTONES。彼らのグラビアのほか、“熱狂の現場に立つ側としての感情”などを語るソロインタビューや、6人の座談会も掲載される。なおメンバーの田中樹が出演した「ブラック校則」が、全国の劇場で上映中だ。

最終更新:2019/12/2(月) 0:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事