ここから本文です

男性を刺して逃走 殺人未遂容疑で会社同僚の男逮捕 深夜、警察に出頭 

2019/12/2(月) 7:40配信

NBS長野放送

1日夕方、長野県上田市の集合住宅で男が住人の男性の胸を刺して逃げる事件があり、その後、殺人未遂の疑いで34歳の男が逮捕されました。

事件があったのは上田市上田原の集合住宅です。警察によりますと1日午後6時前、住人の男性(30)が階段付近で胸を刺され、倒れているのが見つかりました。男性は病院に搬送されましたが、容体はわかっていません。近くにいた男性の友人が逃げていく男を目撃していて、現場には凶器とみられる刃物が落ちていました。

警察が行方を追っていましたが、昨夜11時半ごろ、上田市上田の会社員・貝原直人容疑者(34)が警察に出頭し、その後、殺人未遂の疑いで逮捕されました。貝原容疑者は被害にあった男性の会社の同僚でした。
警察は動機などを詳しく調べることにしています。

長野放送

最終更新:1/20(月) 16:05
NBS長野放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事