ここから本文です

八村塁は30得点もチームの敗戦を悔やむ「どうやったらチームを助けられるのか」

12/2(月) 19:15配信

バスケット・カウント

ポール・ジョージ「間違いなく優れたルーキーだ」

写真=Getty Images

ウィザーズの八村塁は、クリッパーズ戦でキャリアハイ、そして自身初の30得点をマークしたにもかかわらず、試合後の表情に笑顔はなかった。

「チームが負けたので何とも言えないですが、少しずつチームに溶け込んでいるというのは感じています」とコメントした八村は、38分27秒の出場でフィールドゴール23本中13成功という上々のスタッツを残した。それでも彼は「どうすればチームを助けられるのかを、これからもっと意識しないといけない」と、反省点を挙げた。

八村自身は控えめだったが、対戦したクリッパーズのダブルエース、カワイ・レナードとポール・ジョージは、ルーキーのプレーを称えた。

八村があこがれるレナードが「彼は基本がしっかりした良い選手。経験を積んでアタックスポットを取れれば、どんどんレベルアップできる」と言えば、ジョージも「彼は良いルーキーだね」と続く。「彼のことは初めて見たけど、優秀なルーキーだ。これまでにたくさんの新人を見てきた中でも、間違いなく優れたルーキーであり、今年のルーキーのでも長いキャリアを送る選手の一人だと思うね」

なかなかチームの結果がついてこないとはいえ、指揮官のスコット・ブルックスも「塁には勝者のスピリット、DNAが備わっている」と、八村を称賛している。

ロード4連戦を1勝3敗で終えたウィザーズは、ホームに戻り3日にマジックと対戦する。八村には今回の遠征での経験を生かし、チームを勝利に導いてもらいたい。

バスケット・カウント

最終更新:12/2(月) 19:15
バスケット・カウント

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事