ここから本文です

<新語・流行語大賞>「タピる」「#KuToo」がトップテンに 年間大賞は「ONE TEAM」

12/2(月) 20:22配信

毎日キレイ

 今年流行した言葉を決める「2019ユーキャン新語・流行語大賞」が12月2日発表され、「ラグビーワールドカップ2019」の日本代表のスローガン「ONE TEAM(ワンチーム)」が年間大賞に選ばれた。同日に東京都内で行われた表彰式で発表され、トップテンには、大流行したタピオカドリンクを飲むことを表した「タピる」や、職場で女性がハイヒー ルやパンプスの着用を義務づけられている慣例への抗議運動として提唱された「#KuToo」などが選ばれた。

【写真特集】たぴりすと。奈緒&華恋 「タピオカをブームではなく文化に」

 「タピる」の受賞者となった、日々タピオカの情報をSNSなどで発信している「たぴりすと。」の華恋さんと奈緒さんは「私たちの夢はタピオカがブームではなく文化として根付くことなので、今回流行語に選ばれることで、より多くの人に知っていただく機会になったと思います」と喜びをコメントした。

 また、ハッシュタグ「#KuToo」の受賞者の石川優実さんは「私個人ではなく、アクションを起こしてくれたすべての方が受賞者だと思います」とコメントし、「よく勘違いされるけど、この運動はヒールの否定運動ではありません。職場で女性のみにヒールやパンプスを義務付けたりマナーだとする風潮に対して異を唱える運動です。ヒールが好きな方はぜひ引き続き履いてください」と呼びかけていた。

 同賞は1984年にスタートし、毎年12月上旬に発表。「現代用語の基礎知識」(自由国民社)の収録語を中心に編集部などで候補語を選出。選考委員会は、東京大学名誉教授の姜尚中さん、杏林大学教授の金田一秀穂さん、マンガ家でコラムニストの辛酸なめ子さん、歌人の俵万智さん、女優でエッセイストの室井滋さん、マンガ家のやくみつるさん、「現代用語の基礎知識」編集部長の大塚陽子さんで構成された。

 ◇2019ユーキャン新語・流行語トップテン(カッコ内は受賞者、敬称略)

 計画運休(国土交通省)▽軽減税率(秋葉弘道)▽スマイリングシンデレラ/しぶこ(渋野日向子)▽タピる(たぴりすと。華恋、たぴりすと。奈緒)▽#KuToo(石川優実)▽〇〇ペイ(PayPay)▽免許返納(免許返納したすべての人)▽闇営業(FRIDAY編集部)▽令和(御田良知)▽ONE TEAM(ラグビー日本代表チーム)

最終更新:12/2(月) 20:22
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事