ここから本文です

間寛平、「膝かいーの!」大阪マラソン完走 古希初フル4時間37分31秒

12/2(月) 7:00配信

サンケイスポーツ

 タレント、間寛平(70)が1日、大阪市内で行われた第9回大阪マラソンに出場し、4時間37分31秒で完走。7月に古希を迎えてから初のフルマラソンで鉄人ぶりを見せつけ、自身がホストを務める市民マラソン大会「フジパンPresents淀川寛平マラソン2020」(来年3月1日号砲、大阪・淀川河川公園発着)へ弾みをつけた。

 「誰からともなく応援してくれて、沿道の人に走らされた感じですね。タイムはこんなもんちゃいますかね」

 実は手負いだった。1週間前、自宅への帰路で競馬のGIジャパンカップのテレビ中継を見ようと急いで走った際に派手に転倒し、手のひらや膝を擦りむいた。血だらけになったが、馬券は的中させたそうだ。

 傷はかさぶたになり「治りかけで、かゆくてかゆくて。いつもはお尻が『かいーの!!』やけど、今は膝が『かいーの!!』」と笑わせた。

 大阪マラソンは今回から大阪城公園をゴールとするコースに変更。約3万2000人のランナーが参加した。

最終更新:12/2(月) 7:00
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ