ここから本文です

~なくせ!渋滞~ 進まぬ熊本市の渋滞対策!フランス視察後 初の議会 

12/2(月) 19:30配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

熊本市の渋滞解消のためのフランス視察後初めてとなる定例市議会で、大西市長は「渋滞解消にはお徳感が必要」とし、公共交通の重要性を改めて訴えました。

「利用する際のインセンティブについて交通事業者と連携して検討する」(熊本市・大西一史市長)

渋滞解消に向け熊本市は、先月フランス視察を終え、その後はじめてとなる2日の議会で大西市長は、公共交通の運賃体系の見直しなど何らかのインセンティブ「お得感」が利用者に必要ではないかとしました。

政令市の中で最悪とされる熊本市の交通渋滞。

その解消に向け視察の成果や対策が期待されましたが具体的な案は無く、これまでの公共交通の重要性を述べるに留まりました。

「どういうこと(メリット)があれば公共交通を利用したいと思いますか?これから市民の皆さんに伺いながら進めていく」(熊本市・大西一史市長)

RKK熊本放送

最終更新:12/2(月) 19:30
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事