ここから本文です

札幌の爆発事故 アパマンショップ元店長を書類送検 重過失傷害などの疑い 北海道警

12/2(月) 16:03配信

HBCニュース

北海道放送(株)

去年12月、札幌市豊平区の不動産仲介業「アパマンショップ」の店舗で起きた爆発事故で、2日、北海道警は元店長の男性を書類送検しました。

札幌地検に書類送検されたのは、不動産仲介業「アパマンショップ」の元店長の34歳の男性です。
道警によりますと、元店長は去年12月、札幌市豊平区平岸の店舗で消臭・除菌スプレーを少なくとも50本以上噴射。可燃性ガスを充満させた上でガス瞬間湯沸かし器を使いガスを爆発させたということです。
この爆発により近くの飲食店の客など46人に重軽傷を負わせたことなどから、重過失傷害と重過失激発物破裂の疑いが持たれています。

北海道放送(株)

最終更新:12/2(月) 16:03
HBCニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事