ここから本文です

PlayStation5の写真が流出。まじでV字なのかい? そうなのかい?

12/2(月) 22:30配信

ギズモード・ジャパン

コントローラーの大きさと比較すると…、本体デカくない?

かれこれ何カ月にも渡りネットの世界では、特許関係の書類や、ソニーにリンクされているらしき工業デザインに掲載されている写真が、PlayStation5(プレイステーション5)の奇抜なV字型の試作機なんじゃないかと噂されていました。

その真偽は闇に包まれたままでしたが、今私たちはやっと本物であろう写真にお目にかかることができました。

やっぱりV字型

それはTwitterユーザーの@Alcoholikaustが先週末に投稿した、ふたつの開発キットを並べたもの。テキストには「PS5、誰かどお?」とあります。

噂通りだった

The Vergeのトム・ワーレン氏が投稿したコメントでは、これは昨夏にファンの誰かが作り、リークされてからネットで注目されてきた3Dモックアップとほとんど同じ形の、PS5開発キットのデザインだということが確認されました。

彼による説明は、開発者たちが複数台にいくつか違うタイプのストレステストを行うとき、簡単に積み重ねしやすいというもの。また、多くの人が考えているように、V字型は冷却を最適化するのに役立ち、個人的にはアイロンをしまう場所を探している人にもピッタリだと確信しています。

そうです、これはPlayStation5の開発キットです。サイズが大きく、V字型になっているのは、複数のストレステストを行っている開発者にとって、積み重ねやすいようにするためです。冷却は、側面と中心から空気を押し出すように最適化されます

DualShock5?

アイロンの冗談はさて置き、これはあくまでも開発キットであることを心に留めておいてください。こうした試作機は、最終的なデザインになると大きく掛け離れることが往々にしてありますので…。

ソニーは2020年のクリスマスに向けて、さらなる詳細を明らかにし、その一部を披露する可能性が高いと思われます。一部の人々は、この新しい画像に写っているDualShockコントローラーは、刷新されたDualShock5(ソニーの流出した特許にソックリ)かもしれないとニラんでいますが、現時点でそれは確認されていません。

1/2ページ

最終更新:12/3(火) 16:51
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事