ここから本文です

【中日新聞杯】ウオッカの仔タニノフランケル 久々も初戦から力の出せる態勢/有力馬1週前調教リポート

12/2(月) 20:05配信

netkeiba.com

 7日に中京競馬場で行われる中日新聞杯(3歳上・GIII・芝2000m)。有力各馬の1週前調教の模様をお届けする。

【写真】タニノフランケルこれまでの軌跡

■アイスストーム
 近2走は結果が出ていないが、攻め気配は良好。状態うんぬんではない。金曜日に1週前追いを行い、終始キビキビしたフットワークで好気配。引き続き好調。

■タニノフランケル
 約ひと月以上、追い日はCWで3頭併せを敢行し常に先行して外を回る形。クビを上手に使い大きめのストライドでリズミカルな走り。初戦から力の出せる態勢。

■サトノソルタス
 休み明け快勝後でも意欲的な併せ馬を慣行。相手に手応えでは見劣ったが、体をしっかりと沈み込ませて走りっぷりに不安はなし。落ち着きも増している。

最終更新:12/2(月) 20:05
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事