ここから本文です

管理の駐車場売上金76万円詐取 市外郭団体職員を再逮捕

12/2(月) 18:21配信

神戸新聞NEXT

 兵庫県姫路市の外郭団体・市まちづくり振興機構が管理する駐車場の売上金をだまし取ったとして、姫路署は2日、詐欺の疑いで、同機構職員の男(50)=明石市=を再逮捕した。

【写真】宴席で逆上、教頭が教諭の前歯折る

 再逮捕容疑は同機構駐車場管理センターの所長だった3月25日ごろ、駐車場の売上金回収を委託する業者に対し、従来の口座振り込みではなく現金で渡させて、約76万6千円をだまし取った疑い。同署の調べに「現金を持ってくるよう指示して金庫に保管したが、(同機構の)本部に納められたと思う」などと否認している。

 男は11月12日、同様の手口で約55万円をだまし取った容疑で逮捕された。同機構によると、駐車場の売上金には計1196万円の不明金があり、うち委託業者が現金を手渡しした記録がある1073万円の被害について、同署に刑事告発した。

最終更新:12/2(月) 18:37
神戸新聞NEXT

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事