ここから本文です

「映画ドラえもん」39作品を34日間にわたり上映、藤子・F・不二雄原作の併映作も

12/2(月) 16:16配信

コミックナタリー

藤子・F・不二雄原作による「映画ドラえもん」シリーズを一挙上映するイベント「ドラえもん映画祭2020」が、2020年2月1日から3月5日にかけて東京・神保町シアターで開催される。

2020年3月6日公開の最新作「映画ドラえもん のび太の新恐竜」にて、シリーズ40作目を迎える「映画ドラえもん」。「ドラえもん映画祭2020」では1980年に公開されたシリーズ1作目「映画ドラえもん のび太の恐竜」から、2019年公開の「映画ドラえもん のび太の月面探査記」までの計39作品に加え、併映された藤子・F・不二雄原作による14作品が上映される。なお2010年以前に公開された作品は35mmフィルムで上映されるとのこと。詳細は神保町シアターの公式サイトで順次発表されていく。

■ ドラえもん映画祭2020
期間:2020年2月1日(土)~3月5日(木)
場所:東京都 神保町シアター

(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ

最終更新:12/2(月) 16:16
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事