ここから本文です

当時高校生の女性に性的暴行の疑い 横浜の男を再逮捕

12/2(月) 17:59配信

産経新聞

 当時、高校生だった女性に性的暴行を加えたとして、神奈川県警宮前署は2日、強姦の疑いで、横浜市青葉区美しが丘の自営業、黒川創被告(38)=別の強姦罪で起訴=を再逮捕した。「黙秘しておきます」と供述している。

 再逮捕容疑は平成22年4月1日午後9時25分ごろから同45分ごろまでの間、川崎市宮前区内の公衆トイレで、当時区内に居住し、高校2年の16歳だった女性(26)に性的暴行を加えたとしている。

 同署によると、黒川容疑者はバス停でバスを待っていた女性に、オートバイに乗って近づき、「送っていくよ」などと声をかけて誘い出し、犯行に及んだ。同署は別の女性に対する強姦の疑いで、時効直前の11月12日に黒川容疑者を逮捕。余罪についてさらに調べを進めている。

最終更新:12/2(月) 17:59
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事