ここから本文です

【万両賞】カリオストロ、5馬身差で逃げ切りV

12/2(月) 19:45配信

サンケイスポーツ

 万両賞(2歳1勝クラス、芝1400メートル)は1日、阪神競馬場で8頭によって争われ、2番人気のカリオストロ(栗・加用、牝、父エイシンフラッシュ)が5馬身差で逃げ切り、2勝目を挙げた。勝ち時計1分20秒4は2歳コースレコード。松山騎手は「道中は手応え十分で、直線では(後続を)離す強い競馬でした。開幕週で時計の速い馬場が合っていたと思います」と振り返った。次走は未定。

最終更新:12/2(月) 19:45
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事