ここから本文です

USJ、「進撃の巨人」や「ルパン三世」テーマのアトラクション情報を発表、ルパンと銭形警部の逃走劇など

12/2(月) 13:03配信

トラベルボイス

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、2020年1月21日~6月28日に開催する「ユニバーサル・クールジャパン2020」について、アトラクションの詳細情報とビジュアルを初公開した。

ユニバーサル・クールジャパンとは、世界的に評価の高い日本のマンガ、アニメ、ゲーム、音楽やファッションなどのエンタメブランドとのコラボにより、それぞれの世界観を圧倒的なスケールで再現するスペシャルイベント。6年目となる2020年は、世界に誇る日本の人気アニメ「進撃の巨人」「名探偵コナン」「ルパン三世」「モンスターハンター」をテーマに展開する。

今回発表したのは、「進撃の巨人」と「ルパン三世」のアトラクションとレストラン、フード&グッズの情報。

「進撃の巨人」では、連載10周年と連動させた企画を用意。VRを活用した「進撃の巨人XRライド」のライドアトラクションと、作品の世界観を忠実に再現したメニューや内装のテーマレストランをオープンし、レストラン内では人気キャラクターのクロノイドとのフォトスポットも用意する。

「ルパン三世」では、ルパンや次元大介、峰不二子らを追う銭形警部がUSJに初登場し、作品そのままの逃走劇を行なうストリート・ライブ・エンターテイメント「ルパン三世・ザ・ライブ」を実施。また、前回好評だったレストラン「ルパン三世リストランテ・アモーレ」では今回、ルパンとともに石川五エ門も登場し、来店客の接客を行なう。

なお、アトラクションの待ち時間を短縮できる「ユニバーサル・エクスプレス・パス」で、クールジャパン限定バージョンの販売が決定。2019年12月6日に発売する。販売券種や価格等は、後日公式サイトで発表する。

トラベルボイス編集部

最終更新:12/2(月) 13:03
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事