ここから本文です

見習いモータージャーナリスト女子がコペンGR SPORTに乗ってみた

2019/12/2(月) 14:30配信

MOTA

クルマ好きアラサー女子が等身大のレポートでお届け

モータージャーナリストを志望するクルマ好きアラサー女子が、軽オープンスポーツカーのコペン GR SPORTに突撃試乗! フツーの女子目線で感じたGR SPORTの魅力とは!? デビューしたばかりのコペン GR SPORTに乗って感じたあれこれについて、等身大のレポートでお届けします!

■「軽とは思えない!」コペン GR SPORTの内外装を見る

はじめまして! クルマ好き女子の自己紹介を

はじめまして! クルマと競馬が好きなアラサー女子の矢田部 明子です。今回は2019年11月12日に行われた、コペン GR SPORTの試乗会をリポートしていきます! ちなみに、私のクルマに対するスペックはこんな感じ。

●毎日クルマに乗っているが、サーキット走行をするほどではない。1週間に1回は高速道路を使う。スーパーや歯医者に行くときは必ずクルマ

●日常的に自動車専門のWebサイトと雑誌を熟読して、クルマについて日々勉強中

●クルマに乗ったら一瞬で乗り味を理解できる…というほど百戦錬磨ではない

ということで、世のクルマを使う女子と近い感覚でコペン GR SPORTを評価できるのではと思います。感じたことを等身大で書いていくので、宜しければ参考にしてみてください!

コペン GR SPORTはどこがどう違うの!? 外観&内装編

これまでのコペンとコペン GR SPORTが大きく違うのはフロントフェイスです。GRらしいFunctional MATRIXグリルを採用することで、精悍な顔つきに変わりました。その他に、リアバンパーやラジエーターグリル、BBS製の専用鍛造アルミホイールも変更されています。内装色はブラックでスポーティーなイメージに。専用レカロシートやメーターは、走りへの期待を高めるデザインになっています。

ボディカラーがコペン Robeと同じ全8色から選べるのもGOODです。個人的にコペンといえば可愛いイメージしかありませんでしたが、カッコカワイイ感じになっていて新たな一面が垣間見えました。

コペン GR SPORTはどこがどう違うの!? 走り編

コペン GR SPORTの開発は、主にボディ剛性や足回りのチューニングを中心に行ったそうです。

ボディ剛性に関しては、フロントブレース追加やセンターブレースの形状変更を実施することで最適な剛性バランスを実現しています。ちなみに、これによって左右前後の揺れが改善されたそうです。

足回りは、サスペンションのスプリングレートを最適化し専用のショックアブソーバーと組み合わせることで、しなやかで接地感のあるフラットな乗り味を追求したとのこと。

1/3ページ

最終更新:2019/12/2(月) 14:30
MOTA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事