ここから本文です

レゴ初の日本車コラボ、気になる車種は「ニスモGT-R」

2019/12/2(月) 20:00配信

&GP

自分の手でNISSAN GT-R NISMOを組み立てる!

大人も子どもも夢中にさせるLEGO(レゴ)の「レゴ スピードチャンピオンシリーズ」から、初の日本車とのコラボ商品が登場。数ある名車の中から選ばれたのは、日本が世界に誇るハイパフォーマンスカー「NISSAN GT-R NISMO」です!

【もっと写真を見る】

フェラーリやポルシェ、マクラーレンなど、誰もが憧れるスーパーカーをLEGOブロックで再現した「レゴ スピードチャンピオンシリーズ」。2019年にも6台の名車が登場しました。

2020年1月に登場する「日産 GT-R ニスモ 76896」(オープン価格)は、NISSAN GT-R NISMO2020年モデルを再現したLEGO車。これまでのシリーズより25%サイズが大きくなり、迫力満点。

298ピースのパーツから構成され、組み立て時間の目安は約20分~1時間ほど。「NISSAN GT-R NISMO」を正確に再現するため、開発には1年かけてさまざまなレゴブロックやパーツの組み合わせを試行錯誤したとのこと。特に同車の一番アイコニックな部分であるテールライトの再現にこだわりと自信があるそうです。

(文/&GP編集部)

最終更新:2019/12/2(月) 20:00
&GP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事