ここから本文です

関東・細物鉄筋棒鋼電炉、販価引上げ機運高まる

12/2(月) 11:35配信

日刊産業新聞

 関東地区の細物鉄筋棒鋼電炉メーカーでは鉄スクラップ価格の上昇、各種コストの高止まりを受けて、販売価格を引き上げる機運が高まっている。一部のメーカーでは2019年12月契約分からトン当たり3000円の値上げを検討するなど、採算回復に取り組む動きが見られる。

最終更新:12/2(月) 11:35
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事