ここから本文です

りんごちゃん、昨年のクリスマスに失恋したと告白「BARの店員に一目惚れしたけど…」

2019/12/2(月) 19:58配信

AbemaTIMES

 12月2日、都内で行われた映画「ラスト・クリスマス」の公開記念トークイベントにものまねタレントのりんごちゃんが登場、昨年のクリスマスに失恋していた事を明かした。

【動画】りんごちゃん「来年はレパートリーに期待して」

 映画のタイトルにちなんで、クリスマスの思い出について聞かれたりんごちゃんは、昨年の冬、訪れたBARの店員に一目惚れした事を告白。「好きでしょうがなかった。人生で初めて、お店の店員さんにハマって通った」「この人と居ると自然でいられると思った」と、当時を振り返ったりんごちゃんだったが、クリスマスの3日前にふと「この恋違う」と気持ちが冷めてしまったという。帰りのタクシーの中で辛島美登里の”サイレントイブ”を聞きながら号泣し、その日を境にBARには通わなくなったそう。当時を思い出し「悲しくなってきちゃった!」と話したりんごちゃんだったが、今年は「(仕事の合間の)すきがあれば、素敵な人と映画を見に行きたい」と、新たな恋への期待も覗かせていた。

 2019年大ブレイクだったりんごちゃんは、「今年は人生のピークだった。初めての経験を毎日させて頂いていた。人に助けられて駆け抜けた1年だった」と感謝を述べ、「来年はレパートリーに期待してほしい。モノマネに限らず新しいりんごちゃんを見てもらう年にしたい。乞うご期待です!」と今後の意気込みを語った。

最終更新:2019/12/2(月) 20:01
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事