ここから本文です

ムキムキ新田真剣佑が渋谷を歩いたら「すごいことになる」男性共演者からもモテモテ

2019/12/2(月) 20:21配信

中日スポーツ

 俳優の新田真剣佑(23)と北村匠海(22)が2日、東京・有楽町朝日ホールで開かれたダブル主演映画「サヨナラまでの30分」(萩原健太郎監督、来年1月24日公開)の完成披露イベントに参加した。

 1カ月にわたりロケ地長野県で合宿し、練習に励んだバンドメンバー役の久保田紗友(19)、葉山奨之(23)、上杉柊平(27)、清原翔(26)らも登壇し、久々の再会を喜びあった。

 青春音楽ラブストーリーの本作にちなんで、誰かと30分間だけ肉体を入れ代われるとしたらの質問に、葉山と清原は「真剣佑になりたい。このビジュアルとムキムキの肉体美で渋谷を歩きたい」。新田はモテモテぶりを否定することなく「いやだよ、オレ。渋谷でしょ、すごいことになると思うよ」と苦笑いしていた。

最終更新:2019/12/2(月) 20:21
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事