ここから本文です

自然解凍でおいしく、冷凍押し寿司が関空で発売

2019/12/2(月) 13:00配信

Lmaga.jp

「関西国際空港」内にある日本産農産物ショップ「J’s Agri Market(ジェイズアグリマーケット)」にて、海外へのお土産にもできる「冷凍押し寿司」が販売中だ。

【写真】穴子押し寿司など、そのほかの商品

大手回転寿司チェーン「大起水産」(本社:大阪府堺市)が独自に開発したこの冷凍寿司。訪日客に「寿司屋のお寿司」を持ち帰ってもらえるようにと考案された。約5時間の自然解凍後にレンジで温めて食べることができ、海外での日本食の消費喚起を図る。

販売されるのは、「穴子押し寿司」(1本1000円)、「えび押し寿司」(1本1000円)、「焼きさば押し寿司」(1本1000円)。広報担当者によると、「持ち帰り時間は約5時間+α。中国、香港、台湾やベトナムなど、アジア圏やグアムなどへのお持ち帰りが想定されますが、訪日客の方だけでなく、ご出張の際の手土産などにも喜ばれるかと思います」とのこと。店舗またはECサイトにて購入でき、いずれも不課税。

最終更新:2019/12/2(月) 13:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事