ここから本文です

Bリーグオールスター、各コンテスト出場選手決定…レバンガ北海道から3人が参戦

12/2(月) 18:38配信

バスケットボールキング

 12月2日、「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2020 IN HOKKAIDO」の各コンテスト出場選手が発表された。

 スキルズチャレンジには富樫勇樹(千葉ジェッツ)と篠山竜青(川崎ブレイブサンダース)の日本代表司令塔2人に加え、多嶋朝飛(レバンガ北海道)と五十嵐圭(新潟アルビレックスBB)が初出場。ダンクコンテストはマーキース・カミングス(北海道)が2年連続2回目、アイラ・ブラウン(大阪エヴェッサ)2年ぶり3回目の出場を果たし、セバスチャン・サイズ(サンロッカーズ渋谷)とシェーファーアヴィ幸樹(滋賀レイクスターズ)も参戦する。

 3ポイントコンテストには折茂武彦(北海道)を筆頭にニック・ファジーカス(川崎ブレイブサンダース)、西川貴之(三遠ネオフェニックス)、金丸晃輔(シーホース三河)、松井啓十郎(京都ハンナリーズ)、佐藤公威(島根スサノオマジック)の計6人が名を連ねた。

■SKILLS CHALLENGE(2回目)
多嶋朝飛(レバンガ北海道)初
富樫勇樹(千葉ジェッツ)2年連続2回目※前回優勝
篠山竜青(川崎ブレイブサンダース)2年連続2回目
五十嵐圭(新潟アルビレックスBB)初

■DUNK CONTEST(4回目)
マーキース・カミングス(レバンガ北海道)2年連続 2 回目
セバスチャン・サイズ(サンロッカーズ渋谷)初
シェーファーアヴィ幸樹(滋賀レイクスターズ)初
アイラ・ブラウン(大阪エヴェッサ)2年ぶり3回目

■3-POINT CONTEST(4回目)
折茂武彦(レバンガ北海道)初
ニック・ファジーカス(川崎ブレイブサンダース)2年連続2回目
西川貴之(三遠ネオフェニックス)初
金丸晃輔(シーホース三河)2年連続3回目※前回優勝
松井啓十郎(京都ハンナリーズ)初
佐藤公威(島根スサノオマジック)初

BASKETBALL KING

最終更新:12/2(月) 18:38
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事