ここから本文です

【ロッテ】藤原ら5選手がランニングの講義を受ける「知らない事が…」

2019/12/2(月) 17:22配信

ベースボールキング

 ロッテは2日、ZOZOマリンスタジアム室内練習場にて酒居、三家、茶谷、和田、藤原の5選手が筑波大学人間総合科学研究科准教授で筑波大学陸上競技部監督 短距離・障害コーチの谷川聡(たにがわ さとる)氏の講義を受けたと発表した。

 同氏は110メートルハードルにて00年シドニーオリンピック、04年アテネオリンピックに出場。本日の講義のテーマは、「ベースボールパフォーマンス向上のためのランニングトレーニング方法」だった。

▼ 谷川氏コメント
「3時間ほどお話をさせてもらいました。みんな伸びしろMAXという印象を受けました。伸びしろをものすごく感じました。自分の動き、体、性格、トレーニング方法を知って欲しい。チャンスはものすごくあります」。

▼ 藤原選手コメント
「ランニングだけでも知らない事が多いのだと思いました。腹筋の大事さやトレーニング方法も聞き、自分も今年は腹筋をアップ前などに毎日行っていたので教えてもらったことも取り入れながらこれからも継続してやっていこうと思いました」

BASEBALL KING

最終更新:2019/12/2(月) 17:28
ベースボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事