ここから本文です

令和元年・紅白、勝手に期待している出場者5組!

2019/12/2(月) 18:02配信

OKMusic

早いもので、気付けば今年もあと1カ月。2019年、個人的には内田裕也・萩原健一・遠藤ミチロウという、現代ではもう現れないであろう個性と音楽の神様に愛された人たちが、揃いも揃って旅立った、世の中がまた一歩(いや、一気に三歩)つまらなくなってしまった年であったなと。また、元号が平成から令和に変わるという大きな節目の年でもありました。あれ、今年って大晦日2回あるんだっけ!?と言いたくなるような、お祭り騒ぎのカウントダウンだったけど、本当の大晦日がもうすぐやってきます! 昔ほど“大晦日=紅白歌合戦”という図式はなくなったかもしれないものの、やっぱり一年の締め括りにのんびり炬燵で年越しそば食べながらの紅白はいいよね♪ ということで、第70回紅白歌合戦、勝手に注目してる5組をご紹介します!

「SHE! HER! HER!」(’12)/Kis-My-Ft2

【初出場】今年8組が選出された初出場組の中からKis-My-Ft2。後輩のSexy ZoneやKing & Princeがすでに出場を果たしている中、2011年のデビューから8年越となりましたが、何ならKinKi Kidsはデビュー20年目で初出場を果たしたわけで、ジャニーズの中では年功序列的でないことはあるあるなわけです。そんなキスマイ、じゃあ8年で出したたくさんの曲の中からどれ歌うの?となると、個人的にはデビュー翌年にリリースした3rdシングル「SHE! HER! HER!」が聴きたいかな。理由は、この曲を起用したメンバー出演のCM『ウォータリングキスミント』が印象的すぎたから。だって、口から何か出てるんだよ!?(笑) あれは、吉田沙保里のALSOKのCMを彷彿させるショーゲキでした! それ以降しばらくは、キスマイを見ると“あっ、シー・ハー・ハーの人たちだ!”と咄嗟に浮かんでしまっていたくらい。とりあえず、今ドラマ『グランメゾン東京』にハマっているので、玉森裕太のカッコイー“SHE! HER! HER!…”が聴きたいな♪

1/3ページ

最終更新:2019/12/2(月) 18:02
OKMusic

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事