ここから本文です

日本ハム斎藤佑樹、現状維持でサイン「満足です」

12/2(月) 11:27配信

日刊スポーツ

日本ハム斎藤佑樹投手(31)が2日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の1600万円でサインした。「(金額には)満足です」と笑顔。球団からは「今シーズンを振り返ってのことと、来季も期待していますと話してもらいました」と話した。

【写真】早実の後輩清宮と対決し、さわやかな表情を浮かべる斎藤佑樹

9年目の今季は2年連続で未勝利(0勝2敗、防御率4・71)に終わったが、登板試合数は3年ぶりに2桁となる11試合。4月4日楽天戦(楽天生命パーク)ではショートスターター(1回2/3、3安打3失点)として、8月6日オリックス戦(札幌ドーム)では第2先発(3回、4安打4失点)としても登板した。2軍戦でも新戦術での登板を重ねた1年を振り返り「栗山監督をはじめ(球団が)新しい戦術を考えていただいて、そこに僕もフィットするような形で使ってもらったので、チャンスは増えたのかなと思います。あとは来季に向けて、その戦術を継続してもらえるなら、全力でそこに応えられるような努力をしていきたいと思います」と話した。

来季は節目の10年目を迎える。「こうして10年、野球ができているのも応援してくれているファンの方や球団の方が応援してくれるからだと思いますし。自分1人が、野球をあきらめないで頑張るみたいなことは、応援してくる方がいないと、さすがにきついので。今日の話にもありましたけど、球団の方やファンの方に後押しされて野球ができていると感謝してやっていきたいと思います」と意気込んだ。

◆斎藤の年俸推移と成績

11年 1500万円 19試合6勝6敗、防御率2・69

12年 3000万円 19試合5勝8敗、防御率3・98

13年 3500万円 1試合0勝1敗、防御率13・50

14年 2800万円 6試合2勝1敗、防御率4・85

15年 2500万円 12試合1勝3敗、防御率5・74

16年 2300万円 11試合0勝1敗、防御率4・56

17年 2000万円 6試合1勝3敗、防御率6・75

18年 1830万円 3試合0勝1敗、防御率7・27

19年 1600万円 11試合0勝2敗、防御率4・71

20年 1600万円 ?

(金額は推定)

最終更新:12/2(月) 16:44
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事