ここから本文です

マチャアキ「実にONE TEAMです」大河撮り直しの雰囲気明かす

12/3(火) 4:00配信

デイリースポーツ

 タレント・堺正章(73)が2日、名門ジャズクラブ「ブルーノート東京」で、ライブを行った。

 開演前に会見し、出演する来年のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(1月19日スタート)の撮り直しについて言及。麻薬取締法違反の疑いで逮捕された沢尻エリカ容疑者(33)の代役を務める、女優・川口春奈(24)の撮影現場での様子を、「この前、ごあいさつしていただきましたが、緊張の度合いが少し高かった。大変なハンディを背負って出て行かなきゃいけないのを、くみ取って差し上げたい」と明かして気遣った。

 京の医師・望月東庵役の堺は、沢尻容疑者が撮り終えていた濃姫との共演シーンはなかったという。「皆さん平静を装ってますが、どっかで傷ついてる。船出前に大変なことになって。皆さん奔走されてるし、僕も頑張れるとこは頑張るし、実にONE TEAMです」と新語・流行語大賞に絡めて、団結力で危機を乗り越えることを宣言した。

 この日のステージでは、ザ・スパイダースの「あの時君は若かった」などを披露した。

最終更新:12/3(火) 10:51
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事