ここから本文です

東武伊勢崎線で人身事故 踏切入った男性死亡…直前に女性が声掛け非常ボタン押すも、男性あおむけに/越谷

12/3(火) 6:35配信

埼玉新聞

 2日午後0時半ごろ、埼玉県越谷市大房の東武伊勢崎線踏切内で、同市のアルバイト男性(58)が赤城発浅草行き上り特急列車(6両編成)にはねられ死亡した。

東武・大袋駅の人身事故、ひかれて死亡した女性の身元判明 吉川の18歳女子高生/越谷署

 越谷署によると、通行人の50代女性が遮断機が下り始めてから踏切内に入る男性を目撃。女性は男性に注意を呼び掛け、非常停止ボタンを押したが、男性はそのまま踏切内であおむけになり、大袋駅―北越谷駅間を走行中の電車にはねられた。乗員乗客にけがはなかった。東武鉄道によると、事故により同線の上下線38本が運休となり、最大1時間27分の遅れが発生。約5千人に影響が出た。

最終更新:12/3(火) 7:29
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事