ここから本文です

ウッズ主催のツアー外競技がバハマで開幕 招待選手18人が出場

12/3(火) 8:09配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子(ツアー外競技)◇ヒーローワールドチャレンジ 事前情報◇アルバニーGC(バハマ)◇7302yd(パー72)

最終日は靴を脱いで頑張りました

タイガー・ウッズが主催するツアー外競技が、4日(水)から4日間にわたり開催される。5年連続でバハマのリゾートコースが舞台となり、賞金ランキング上位を中心に招待を受けた18人が出場。ツアー外ながら世界ランキングポイント付与の対象競技となる。

前年大会は、ジョン・ラーム(スペイン)が後続に4打差をつける通算20アンダーで完勝。2週前に閉幕した欧州ツアー2019年シーズンで年間王者に輝いた25歳が、大会連覇を目指してバハマに乗り込む。

次週にオーストラリアで開催される世界選抜と米国選抜の対抗戦「プレジデンツカップ」(12日開幕)が控える関係で、今年は土曜日フィニッシュの日程に変更。同大会に出場するウッズ、ジャスティン・トーマス、ブライソン・デシャンボー、リッキー・ファウラーら多くの米国選抜メンバーが参戦する。

同じく選抜メンバーで世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンは、対抗戦に向けた体調管理と準備を理由に欠場を表明した。

<出場予定選手>
ジョン・ラーム、タイガー・ウッズ、ジャスティン・ローズ、ジャスティン・トーマス、ジョーダン・スピース、ヘンリック・ステンソン、ザンダー・シャウフェレ、ブライソン・デシャンボー、トニー・フィナウ、ゲーリー・ウッドランド、リッキー・ファウラー、マット・クーチャー、バッバ・ワトソン、ケビン・キズナー、ウェブ・シンプソン、パトリック・リード、パトリック・カントレー、チェズ・リービー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事