ここから本文です

ロンブー淳 謹慎中の亮と新会社設立「田村亮と吉本興業を繋ぐ為の会社です」

12/3(火) 10:41配信

東スポWeb

 お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(45)が2日、ツイッターを更新し、闇営業問題で謹慎中の相方・田村亮(47)と会社を設立したことを発表した。

 淳は「株式会社LONDONBOOTS」代表取締役を務める。会社設立の目的は亮の芸能活動再開だ。淳は、反社会勢力からギャラを受け取っていたにもかかわらず、敦が会見でウソをついたことを謝罪。活動再開について「今後どのような形で芸能活動を再開できるのか、現時点では全く何も決まっていませんし、復帰の話などは時期尚早だと思います」としながら、亮の意思を受けて会社を設立したと明かす。

 吉本興業からの独立が目的ではなく「田村亮と吉本興業を繋ぐ為」「いつの日か芸能活動の再開が許された時にはじめて動き出す会社です」と、亮の居場所を作るためと説明。亮について「今回、世間に対して嘘をついたことは、決して許されることではないですが、亮には嘘をついた事を謝罪して、しっかりと反省して、次に進む姿を見せて欲しいと思いますし、私もそれを厳しく見守りつつ、支えていきたいと思います」と厳しい言葉を使いながら、支えていく意向を示した。

最終更新:12/3(火) 20:24
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事