ここから本文です

交際相手や夫からの暴力 DV被害者の支援の講演会

12/3(火) 20:55配信

UTYテレビ山梨

UTYテレビ山梨

恋人や配偶者からの暴力=ドメスティックバイオレンスの被害者への支援を考える講演会が12月3日山梨県甲府市で開かれました。
講演会には市町村の担当職員らおよそ70人が参加し、東京の婦人保護施設「いずみ寮」の施設長横田千代子さんが講演しました。
横田さんは、施設で一時的に保護する理由の85%が夫や交際相手からの暴力被害という現状を示し、被害女性は精神的に不安定になりリストカットなどの自傷行為に及ぶこともあると説明しました。
また、DV被害から回復するには長い期間が必要なため、行政と医療機関などの連携を強化し早期に支援をするための法の整備が必要と訴えました。




[UTYテレビ山梨]

UTYテレビ山梨

最終更新:12/3(火) 20:57
UTYテレビ山梨

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事