ここから本文です

DracoVirgo、1stアルバムのジャケット&新アーティスト・ヴィジュアルを公開

2019/12/3(火) 14:35配信

CDジャーナル

DracoVirgo、1stアルバムのジャケット&新アーティスト・ヴィジュアルを公開

DracoVirgo、1stアルバムのジャケット&新アーティスト・ヴィジュアルを公開

 元HIGH and MIGHTY COLORのMAAKIII(vo)、mACKAz (b)、SASSY(ds)からなるバンド・プロジェクト、DracoVirgoが、2020年1月15日(水)にリリースするアルバム『Opportunity』(2CD UMCK-7048~9 3,600円 + 税)の発売に先駆けて、初回限定生産仕様のジャケット・ヴィジュアルと新しいアーティスト・ヴィジュアルを公開。あわせて、収録されている「ABRACADABRA」と「“KALMA”」のミュージック・ビデオをYouTubeにて公開しています。

 キャリア初の1stアルバムとなる本作は、TVアニメ『ありふれた職業で世界最強』のエンディング主題歌「ハジメノウタ」やスマホ・ゲーム「Fate/Grand Order Epic of Remnant」の4つ目の物語「亜種特異点? 異端なるセイレム」のテーマ曲に“毛蟹 feat.DracoVirgo”として参加した「清廉なるHeretics」を含む全12曲を収録。また新曲「RYUKYU」は琉球民謡と沖縄の名曲を取り入れ、DracoVirgoのルーツとなる沖縄の風がたっぷりと詰まったサウンドに仕上がっています。

 公開されたジャケット・ヴィジュアルは、MAAKIIIと親交が深いグラフィックデザイナー・河野未彩(Midori Kawano)を起用し、メンバーの出身地でもある沖縄の首里城をイメージして製作。「RYUKYU」に込めたメッセージとも繋がるデザインであり、結成当時から行なっているライヴのタイトルを冠したアルバム名同様、DracoVirgoのライヴの世界観が表現されたものとなっています。

最終更新:2019/12/3(火) 14:35
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事