ここから本文です

<日比美思>「3年A組」卒業生として… 元「Dream5」が語る10年目の出会いと転機

12/3(火) 19:40配信

MANTANWEB

 12月4日からシアタートラム(東京都世田谷区)で上演される舞台「ミー・アット・ザ・ズー」に出演する日比美思さん。元「Dream5」のメンバーで、グループ解散後は女優として活躍している日比さんは、昨年末から今年にかけてがちょうどデビュー10年目にあたり、中でも連続ドラマ「さくらの親子丼2」(東海テレビ・フジテレビ系)や「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)といった作品との出会いが大きな転機になったという。「普段の私は小心者で、個性もない。でも役ではありえないところで叫べるし、泣けるし、怒ることができる。いろいろな感情が自分の中に湧き起こって、お芝居をしていなかったらこんな気持ちは味わえないんだろうなって思うと、今こうやって舞台に立てて、ドラマに出られることをすごく幸せに感じます」と充実の表情を見せる日比さんに、話を聞いた。

【写真特集】美しく成長した日比美思 輝くような美肌… 白ワンピ姿も可愛い!!

 ◇「ミー・アット・ザ・ズー」は観劇後におなかがすく舞台?

 「ミー・アット・ザ・ズー」は、劇作家・演出家・俳優として多方面から注目を集める山崎彬さん率いる劇団“悪い芝居”の新作舞台。“悪い芝居”は今年、世田谷パブリックシアターによる若い才能の発掘と育成のための事業“シアタートラム ネクスト・ジェネレーション”に選出され、「ミー・アット・ザ・ズー」を上演する運びとなった。

 日比さんは「悪い芝居さんの舞台に参加させていただくのは今回が初めてなのですが、とにかくけいこが楽しくて……。演出の山崎さんの頭の中に描かれているものがどんどん形になっていく、その行程が見られるのも楽しいです」と笑顔を見せる。

 公演タイトルは「YouTube」に初めて投稿された動画に由来し、舞台上には動物園で働く人、お笑い芸人、YouTuberも登場。さらには全編バンドの生演奏で物語が進んでいく。その中で日比さんは、お笑いコンビ「孤村ニューイヤー」の孤村新年(藤原祐規さん)の妹で、飼育員の孤村直を演じている。

1/3ページ

最終更新:12/4(水) 0:13
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事