ここから本文です

立憲新人の元アナ女性議員がトレンド1位 「ファシズム」呼ばわりで枝野代表が見解問われ

12/3(火) 10:15配信

デイリースポーツ

 3日午前、ネット上ではツイッターのトレンド1位に「石垣のり子参院議員」が浮上した。元アナウンサーで今夏参院選で初当選。

 石垣議員は11月28日付のツイッター投稿で「馬淵澄夫さん山本太郎さん主催の消費税減税研究会。初回の講師は、高橋洋一氏とのこと。これから始まるという時に大変残念ですが、当初言明したように私は、レイシズムとファシズムには一切加担しません。よって、レイシズムとファシズムに加担するような人物を講師に呼ぶ研究会には参加できません」と投稿した。

 これに対し、名指しされた経済学者の高橋洋一氏は2日付ツイッター投稿で、立憲民主・枝野幸男代表に向け「枝野代表。貴党所属の石垣のりこ参院議員はツイッターで私をファシスト、レイシスト呼ばわりしています。貴党代表としての見解を教えて下さい」と質問し、枝野氏の対応に注目が集まっている。

最終更新:12/3(火) 10:46
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事