ここから本文です

USB Type-CとHDMIをサポートした15.6型モバイル液晶ディスプレイ「Vinpok Split」を試す

2019/12/3(火) 11:45配信

ITmedia PC USER

充実のスペック。単体で立てて使うべし

 以上のように、取り付け方については一考を要するが、フルHD対応の15.6型でタッチ対応、かつUSB Type-CとHDMIに両対応しつつ、この重量を実現した製品はなかなかない。他社製品には、USB Type-Cで映像信号の伝送ができず、電源供給でのみ使用する「なんちゃってType-Cディスプレイ」もあるので、そうした意味でも好印象だ。

 他製品にはできて本製品にできないこととしては、高さ調節ができないこと、また縦向きでの設置が想定されていないことくらいだろうか。VESAマウントを搭載していないためアームにネジ止めできない点も、用途によっては注意点だろう。観音開きでの取り付け例はともかく、単体で立てて使う分には優れた製品だと言えそうだ。

ITmedia PC USER

4/4ページ

最終更新:2019/12/3(火) 15:04
ITmedia PC USER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事